ディセンシア「つつむ」に危険な成分が?これ知らないで使えますか?

投稿日:

つつむ公式サイト画像

つつむ」はポーラ・オルビスグループが手掛ける敏感肌専門ブランド「ディセンシア」から販売されている高保湿スキンケア化粧品。

特に濃厚なテクスチャで「つつむ」はディセンシア入門編とも呼ばれるラインなんですね^^

そんな「つつむ」を試してみたいけど「成分がよく分からない^^;」なんて方も多いかもしれません・・・。

 

確かに顔に直接塗る化粧品ですから成分が気になるのは当然と言えるでしょう。

そこで今回の記事ではディセンシアの「つつむ」の成分について詳しくご説明していきたいと思います。

もしディセンシア「つつむ」のご購入を検討中の方は、是非参考にしてみて下さい!

 

ディセンシア「つつむ」とは

ディセンシア「つつむ」は複数の保湿成分で

  • 敏感肌
  • 乾燥肌
  • 混合肌
  • 乾燥性敏感肌

徹底保湿!

 

まるで美容液のようにトロリとした濃厚なテクスチャが、しっとりと朝露に塗れる草花のような「みずみずしいお肌」へと導くお手伝いをしてくれるでしょう^^

 

その高保湿を可能としているのがチェーンモイスチャライジングシステムなんですよ!

チェーンモイスチャライジングシステムとは

  1. ナノサイズのカプセル「セラミドナノスフィア」が角層の奥まで浸透し、うるおいを効率的に届けてくれる
  2. 乾燥したお肌に不足しがちなアミノ酸5種類を必須保湿成分「アミノコンプレックス」が満たす
  3. 水分蒸発を防ぐ成分「エモリエントプール」が角質表層に留まり水分の蒸発を防きつつ角質の保水機能を強化

といった効果が期待出来るポーラ研究所ならではの独自システムの事なんですね!

チェーンモイスチャライジングシステム

更にポーラ研究所の特許技術が生み出した「ヴァイタサイクルヴェール」が

  • 紫外線
  • 排気ガス
  • ハウスダスト
  • 雑菌
  • 花粉
  • 黄砂

といった外部刺激からお肌を守りつつ徹底的に保湿してくれるんですね^^

ヴァイタサイクルヴェールの説明画像

このようにディセンシアの「つつむ」にはポーラ研究所の80年以上の研究成果が詰まっているんですよ!

 

つつむの主要成分

ディセンシア「つつむ」の

  1. チェーンモイスチャライジングシステム
  2. ヴァイタサイクルヴェール

を作り出している主要成分は

  • アルギニン
  • グリコシルトレハロース
  • 月見草油(つきみそうあぶら)
  • グリチルリチン酸2K

といった成分なんですね^^

ではさっそく1つ1つの成分を簡単に確認していきましょう!

 

アルギニン

ディセンシア「つつむ」に含まれるアルギニンは天然に存在するアミノ酸の一つ。

必須アミノ酸に数えられ、コラーゲンの生成に大きく関わっているとされているほか、乳化剤としても使用されている成分。

アルギニン

比較的安全な物質と考えられ、化粧品の他にもサプリメントや医薬部外品にも多く使われているんですね。

 

グリコシルトレハロース

グリコシルトレハロースは、トウモロコシを分解して作られる「トレハロース」と砂漠地帯に生える復活草と呼ばれるイワヒバ等の植物に含まれる「グルコース」を結合させた成分。

トウモロコシ

紫外線による細胞へのダメージからお肌を保護し、炎症や肌荒れを抑える効果が期待されています。

また、グリコシルトレハロースが配合された製品は「しっとりするのにベタつかない」といった特徴になるんだそうですよ^^

 

月見草油(つきみそうあぶら)

ディセンシア「つつむ」に含まれる月見草油は、アカバナ科の多年草である月見草の種子を低温圧搾(ていおんあっさく)して抽出される成分。

(※イブニングプリムローズオイルとも呼ばれる)

月見草

北アメリカ原産で、古くからインディアンが皮膚の炎症や発疹を抑えるために用いていました。

女性ホルモンを整える効果のほか

  1. 美肌効果
  2. シワの予防効果

が期待出来ると言われているんですね^^

 

グリチルリチン酸2K

ディセンシア「つつむ」に含まれるグリチルリチン酸2Kは、日本古来から使用されてきた和漢方「甘草の根」から抽出されたエキスに含まれる主要成分。

甘草の根

皮膚の炎症を抑える成分として医薬品にも使われる有名な成分なんですね。

連続使用しても刺激や副作用がほとんど無く安全性が高いため、敏感肌向け化粧品や低刺激化粧品にも多く使われています!

 

このようにディセンシア「つつむ」には

  • 乾燥しがちなお肌を外部刺激から完全ブロック
  • 角質内部にうるおいを届け逃がさないよう閉じ込める

といった成分が贅沢に配合されているんですね^^

しかも連続使用しても刺激や副作用がほとんど無いので、安心安全に使う事が出来るんですよ^^

(※絶対に皮膚刺激やアレルギー反応が無い訳ではありません)

 

「つつむ」をお試しするなら?

ディセンシアの「つつむ」は敏感肌のバリア機能を徹底サポートしてくれる高保湿スキンケア化粧品。

でもライン使いでお試しするとなると、なかなか手が出にくいかもしれません^^;

それもそのはず、「つつむ」のシリーズを揃えると1万円以上の出費は確実!

 

決してお安い化粧品ではありません^^;

でもそれだけ敏感肌にも高い効果が期待出来るんですね!

しかしながら「いきなりフルサイズでお試しはちょっと・・・^^;」と感じるでしょう。

 

そこでおすすめしたいのがディセンシア「つつむ」のトライアルセットなんですね!

ディセンシア「つつむ」のトライアルセット

「つつむ」のトライアルセットは

商品名 内容量
ジェントル・クレンジング 20g
ジェントル・クリームウォッシュ 1回分
ジェントル・ウォッシュ 10g
ローション・セラムE 20ml
フェイスクリーム 1回分
フェイスクリーム・R1 9g
デイ・モイスチャーヴェール 1回分
ふんわり泡立てネット 1個
アヤナス「ローション・コンセントレート」 1回分
アヤナス「クリ-ム・コンセントレート」 1回分

といった内容で、タップリ10日分!

それが初回限定価格1,470円(税込み)でのご提供となっているんですね^^

つつむトライアルセット

このトライアルセットなら「つつむ」とお肌の相性を確かめるのには、ピッタリの量とお値段と言えるでしょう。

しかも「つつむ」のトライアルセットは

  1. 送料
  2. 手数料

無料!

トライアルセット代金以外の出費は無いんですね^^

更に万が一にも「お肌との相性が悪かった^^;」なんて方のために30日間の返金保証が付いています!

※もし返品を希望する場合は、トライアルセットが自宅に届いた日から数えて「30日以内に電話で」ディセンシア公式サイトに返品の連絡をして下さい。

30日以上経過してしまうと返品は出来ませんので注意しましょう。

もちろん

  • 開封済み
  • 使用済み

だったとしても問題ありません!

↓詳しくはディセンシア「つつむ」の公式サイトをご確認下さい^^↓

 

 

「つつむ」に危険な成分は?

「つつむ」は敏感肌専門ブランド「ディセンシア」の高保湿シリーズ。

保湿のための贅沢な成分が豊富に含まれています^^

 

ですが「危険な成分は含まれていないの?」といった疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません・・・。

そこで保水・保湿以外の成分も調べてみました。

そして調べて分かったんですが「つつむ」は

  1. アルコール不使用
  2. 香料不使用
  3. 紫外線吸収剤不使用
  4. 皮膚科医立合いテスト承認済み

で出来ているんですね^^

 

実はディセンシアの「つつむ」は、国内でも有数の最先端研究施設・自社工場で最高水準の製造技術を生かして作られています。

 

もちろん最高純度の安全性に加え、効果的な成分に着目するだけでなく

  • 厳しい安全性テスト
  • アレルギーテスト
  • 皮膚科医立合いモニターテスト

といった厳選された成分のみを使用しているですね!

つまりディセンシアの「つつむ」には危険な成分は一切含まれていないんですよ^^

なのでお肌に自信の無い方でも安心安全に使う事が出来ます!

(※絶対にアレルギーが無い訳ではありません。万が一違和感がある場合はすぐに洗い流し皮膚科を受診して下さい)

 

まとめ

ディセンシアの「つつむ」は、敏感肌の中でも特に乾燥気味の方におススメの化粧品。

その濃いテクスチャで、しっとりと潤してくれる事でしょう^^

 

もちろんお肌に害のある成分は一切使用していませんから安心して使用出来ます。

とは言え、どんなに優秀な化粧品でも「お肌に合う・合わない」があるでしょう・・・。

もしディセンシア「つつむ」が合うか合わないか心配な方は、是非「つつむ」トライアルセットをお試し下さい^^

 

関連記事

【注意】ディセンシアつつむジェントルクレンジングの成分は危険!?

【詐欺?】ディセンシアつつむジェントルウォッシュの口コミ・悪評!

ディセンシア|つつむフェイスクリームの違い!敏感肌にオススメは?

ディセンシア|つつむローションセラムに危険な成分が含まれている!?

 

 

-つつむについて

Copyright© ディセンシア|アヤナス・サエル・つつむ選び方!知らないと効果なしってマジ? , 2020 All Rights Reserved.