ディセンシアアヤナス|ローション成分の危険性!効果的な使い方とは

投稿日:

敏感肌用エイジング・スキンケアとして話題のディセンシアアヤナス

シリーズの中に濃密な潤いで乾燥肌・年齢肌を優しくケアしてくれる、ローションコンセントレートがあります。

お肌に馴染み、スッと浸透してハリのある美肌に導いてくれる濃密化粧水ですね♪

そんなディセンシア・アヤナスローションコンセントレートですが、

  1. 実際の効果が気になる
  2. 危険な成分が含まれていないか気になる

なんて方も沢山いますよね。

なので、この記事ではアヤナスローションコンセントレートの成分や効果などについて詳しくご紹介していきます。

効果的な使い方のコツなどについても説明しているので是非ご覧くださいね♪

 

ディセンシア・アヤナスローションコンセントレート成分

早速ディセンシア・アヤナスローションコンセントレートに含まれる成分をチェックしてみましょう!

直接、お肌に使う化粧水ですから危険な成分が含まれていないかは気になる所ですからね。

成分を疑う女性

●ローションコンセントレート全成分●

水、プロパンジオール、ジグリセリン、グリセリン、PPG-24グリセレス-24、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、クエン酸、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、フェノキシエタノール

これだけ見ても実際は、どれがどんな成分なのかも分からなければ、危険な物が含まれているかも正直わかりませんよね。

少なくとも私はサッパリ分かりませんでした笑

なので、成分表からいくつかピックアップしてご紹介していこうと思います。

 

ストレスバリアコンプレックス

ストレスバリアコンプレックスはディセンシア独自の複合成分です。

ストレスバリアコンプレックス

敏感肌・肌トラブルの原因である、ストレスに負けないお肌を作るサポートをしてくれます。

 

複合している成分

  • パルマリン
  • ジンセンX
  • ビルベリー葉エキス

の、それぞれの働きを見てみましょう!

 

パルマリン

パルマリン

海藻の1種である紅藻(こうそう)から抽出されるエキスです。

アンチエイジング効果に期待されている成分で、保湿効果が高いんですね。

お肌の潤いをベストに保ってくれる事でシミやシワ・乾燥などと言った肌トラブルから守ってくれます。

  1. 睡眠不足・ストレスなどでお肌が荒れやすい人
  2. いくらケアしても乾燥肌の人
  3. しわ・たるみ・ほうれい線などで悩んでいる人

には、非常に心強い成分なんですね。

 

ジンセンX

ジンセンX

多くの化粧品で有名なポーラが最先端の皮膚科学テクノロジーで生み出したオリジナル成分。

ジンセンX。

原料は高麗人参です。

(高麗人参って実際どんなものか詳しく知りませんが、なんか良さそうってイメージありますよね笑)

血液の流れをスムーズにし、血行を促進する事で皮膚温度を上昇させる働きに期待されています。

これによって、肌トラブルの原因である皮膚温度低下を抑え、美肌に導いてくれるんですね♪

 

ビルベリー葉エキス

ビルベリー葉エキス

リラックス成分である、GABAを増やす酵素を産生します。

これにより、ストレスで荒れがちな年齢肌をケアする働きに期待されています。

また、美肌に対して有効的な成分であるコラーゲン・ヒアルロン酸を作り出す、

繊維芽細胞を増加させる成分だったりもするんですね。

 

危険な成分は含まれていなかった?

ディセンシア・アヤナスローションコンセントレートに含まれる成分をいくつか紹介してきました。

基本的には敏感肌の人でも使えるように優しい成分で出来ているローションコンセントレート。

アヤナスと女性

 

公式サイトに気になる質問がありました。

Q.アヤナスローションにはアルコール(エタノール)は含まれていますか?

A.

一切含まれていません。

アルコール(エタノール)が苦手な方でも安心してお使い下さい。

というのも、お肌の悩みを抱える人の中にはアルコール(エタノール)で肌荒れなどトラブルが起きてしまう人がいたりします。

そんな人も安心して年齢肌対策・スキンケアできるように考えられているんですね♪

※今まで色々な化粧品を試してみたけど、どれもダメだったって人は

自分で気づいていないだけで、アルコール(エタノール)が苦手だったって場合も少なくありません。

そんな人もアルコール不使用のディセンシアなら期待が持てるかもしれませんね♪

アルコール不使用

成分については公式サイトでも詳しく紹介されているので気になる方は一度確認してみて下さいね♪

アヤナスローションの詳細はこちらの公式サイト

 

 

 

ディセンシア・アヤナスローションの効果的な使い方

ディセンシア・アヤナスシリーズのローションコンセントレートがいかに優秀な化粧水でも

使用法が間違っていたら全く効果を発揮しないなんて事もあったりします。

間違っている女性

ここでは、確実に美肌を手に入れる為に正しい使い方・効果的な使い方についてご紹介していきます。

(上記画像の様に化粧水を飲んではいけませんよ!)

 

↓公式サイトの正しい使い方動画

 

1.適量を手に取る(目安は2~3プッシュ。自分の適量を見つける)

 


 

2.手の平で化粧水を温める

 


 

3.内側から外側へ優しく馴染ませる。

 


 

4.手のひら全体でしっかり浸透させる。

 


 

というのが、公式サイトで推奨されている正しい使い方です。

次からはさらに効果的な使い方のコツをご紹介して行きますよ!

 

洗顔後は急速に乾燥が進む!

基本的にアヤナスローションは洗顔後に使用します。

そこで、注意が必要なのは洗顔後は急速に乾燥が進んでしまうという事です。

保湿ケアは時間との勝負です!

洗顔が終わったら、即効で化粧水を浸透させましょう!

公式サイトの正しい使い方では、内側から外側に浸透させると推奨されていましたが、実は乾燥しやすい部位から塗っていくのがオススメです。

例:目元→口元→頬→アゴのライン→おでこのライン→鼻など。

とは言っても、乾燥しやすい部位は人それぞれ違ったりもしますから、自分が乾燥しやすい部位を把握しておく事も大事だったりするんですね^^

肌が綺麗な女性

 

一度にたっぷり塗るのは、もったいない!

お肌が短時間に化粧水を吸収できる量は実はそんなに多くありません。

なので、一度にたっぷり塗り込むのは効果的に見えて実はそんなに意味が無いんですね。

それどころが、お肌がベタベタになって空気中のホコリや外部刺激を拾いやすくなってしまったりと悪い事もあるんです。

肌トラブル女性

なので、上手な使い方のコツとしては少量を数回に分けて塗るのがオススメ。

しっかり時間をかけて優しく浸透させてあげると、お肌も応えてくれやすいんですよ(*'ω'*)

 

コットンは使う?使わない?

化粧水を使う場合、コットンを使う派と使わない派に分かれると思います。

実際コットンを使用すると

  • 清潔に使用できる
  • ムラが少なくなる
  • こぼす心配がない

なんてメリットがありますよね^^

ですが、コットンは自分の手に比べて刺激が強いってデメリットがあるんですね。

敏感肌用のスキンケアの場合はなおさらですよね。

お肌が弱い人は自分の手で塗るのがオススメなんですね^^

また、化粧水は温める事で効果的になったりするので、手で塗るメリットは大きいんです♪

 

まとめ

この記事ではディセンシア・アヤナスシリーズのローションコンセントレートの成分や効果についてご紹介してきました。

基本的には敏感肌用の化粧水という事で優しい成分で作られていましたね。

  • ストレバリアコンプレックスでお肌に優しく美肌を目指せる。
  • アルコール(エタノール)不使用で安心して使える。

といった内容を説明しましたが、実は使い方も重要でした。

どんなに優れた化粧水も使い方を間違っては効果を完全に引き出す事は出来ないんですね。

上記でご紹介した使用方法だけで無く、自分で効果的な使い方を模索していくのも美肌への一歩だったりします。

と、インスタグラムでの反応もかなり好評なんですね(*'ω'*)

この記事でご紹介したローションコンセントレートは実はお得なお試しが有ります。

ディセンシア・アヤナストライアルセット。

ご紹介してきたローションだけでなく

  • エッセンスコンセントレート
  • クリームコンセントレート
  • アイクリームコンセントレート

もプラスして10日間お試し出来るセットです。

価格も1,480円とお得なので、気になっている方はお試ししてみる価値はあると思いますよ^^

アヤナスと女性

 

アヤナスのトライアルセットは公式サイトでチェックできます。

アヤナスボタン

 

 

 

●関連記事●

ディセンシア|アヤナス・サエル・つつむ選び方!知らないと効果なしってマジ?

ディセンシア・アヤナス|効果無しの口コミ・悪評!危険な成分が含まれていた!?

 

-アヤナスについて

Copyright© ディセンシア|アヤナス・サエル・つつむ選び方!知らないと効果なしってマジ? , 2020 All Rights Reserved.